怪談蛇女

提供:Japanese Horror Movies Database
移動: 案内, 検索

東映、1968年7月12日、カラー、85分


目次

英語題

  • GHOST STORY OF THE SNAKE WOMAN
  • SNAKE WOMAN'S CURSE


スタッフ


キャスト


プロット

地主の大沼は死んだ小作人の弥助の土地を奪い、弥助の妻・すえと娘・あさを、自分の家に連れて行き働かせる。虐待のため、まず、すえが死に、あさは大沼の息子・武雄に犯され、喉を切って自殺する。その後、武雄は結婚するが、蛇女となったあさの亡霊のため、発狂して死亡。大沼もまた自滅する。


メディア

  • DVD:東映ビデオ、DUTD2705 (2011.6.1)


謝辞

  1. 情報提供感謝:北島明弘様 (2000.4.22)
個人用ツール